矯正歯科

矯正治療について

小児矯正治療

小児歯列矯正は成長発育中の治療開始により、多くの噛み合わせの問題を解決できる可能性が高くなります。あごの成長を適切に誘導したり、乳歯を抜くタイミングを調整したりすることで将来治療の難しい問題点を予防することができます。治療方法や装置の選択肢も幅広く提案できますので、お子さまが取り組みやすい治療を見つけることができます。小児期の正しい矯正治療が将来の健やかな成長を導いてくれます。

3歳頃からの矯正治療

予防矯正治療を行うことができます。永久歯が生えてきた時の歯列不正を防止することを目的とした治療です。

6歳頃からの矯正治療

永久歯の生え始めの頃の矯正治療です。生えてくる永久歯の方向や位置を正しい位置に導いたり、生えてくる場所を確保する為にあごの大きさを治していきます。同時に生えてくる永久歯の位置を治す治療を行います。

9歳頃からの矯正治療

永久歯の生え変わりも終わり頃で、見た目は大人の歯並びに近い様に見えますが、まだ成長期ですので骨格的な変化を必要とする治療が十分可能です。

成人矯正治療

成人歯列矯正は永久歯列完成以降の治療ですので審美的にも気を配った治療が必要になります。治療方法だけでなく個々のライフスタイルに適したプランが重要になりますので患者様のご希望をお聞きした上で、最適なご提案をいたします。自己管理ができるので丁寧な歯磨きなどのケアができたり、成長もほとんどないので、治療計画が立てやすいなどメリットがあります。歯並びにコンプレックスをもたれている方も、噛み合わせが悪く悩んでいる方も最新の矯正治療と治療実例をご覧になればご自身の治療後をイメージできると思います。そこから自身に適した治療方法が見えてきます。

その他の診療のご案内

当院では、小児矯正治療と成人矯正治療のほかに、咬み合わせや顎関節に関する治療やスポーツへの応用、審美治療も積極的に行っております。お気軽にご相談下さい。

顎関節治療

顎関節の異常は頭痛、耳鳴り、肩こり、口が開きにくい、関節の痛み、音が鳴るなど様々です。咬み合わせが原因となる顎関節症の場合、矯正治療を含めた咬合治療により改善することができます。

スポーツ歯科

咬合センサーを使用して咬合力・咬合バランスを測定し、スポーツ用のカスタムマウスピースを作製いたします。特に瞬発力を必要とする協議をされている方やトレーニング時の怪我の予防にも適しています。

審美歯科

ホワイトニングは医院内で行うオフィスブリーチングと、ご自宅にてご自身で行うホームブリーチングがあります。説明をお聞きになりご自身に合ったお好きな方をお選び下さい。オフィスブリーチングは、最新の機器を使用して行いますので快適なホワイトニングを行うことができます。

よくある質問Q&A

新納歯科医院について Q.診察時間を教えてください。 A.午は10:...

代表的な不正咬合

01.叢生(そうせい) 前歯の歯並びがデコボコ、歯の重なりがあるもの...

症例・治療例

治療例の公開について 新納歯科大崎医院では医療広告ガイドラインに基づ...

電話をかける